化血研の早川理事長が辞任、新理事長に木下理事が昇格

 化学及血清療法研究所(化血研)は2017年5月30日、同日付で早川堯夫理事長が辞任し、新たに理事を務めていた木下統晴氏が理事長(代表理事)に昇格する人事を発表した。同社では辞任の理由を「一身上の都合」としており、評議会で新理事が選任されるまでの間は暫定的に理事職を務める。その後については未定だ。

スポンサーリンク
このサイトについて
ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。
検索